前記事「最終 収支決算報告」にてお知らせいたしましたが、本プロジェクトの義援金受付終了後にお寄せいただいた浄財を活用させていただくため、エクストラミッションとして受託販売を続けておりました写真集『閖上地区の全記録』を5冊買わせていただき、福岡市及び近郊都市の公立図書館へ寄贈しましたのでご報告いたします。

yuriage_kiroku01
→「2011.3.11 東日本大震災 閖上地区の全記録(撮影:斎藤正善/斎藤 司)」

<エクストラミッション:写真集寄贈>
■目的:東日本大震災の記憶を風化させないために、震災当時の写真記録である『2011.3.11 東日本大震災 閖上地区の全記録』をひとりでも多くの方に見てもらうことを目的とする。震災発生当日からその状況を撮影し続けた撮影者の想いを、閲覧者に感じてもらいたい。
■寄贈先:福岡市総合図書館/北九州市立中央図書館/久留米市立中央図書館/春日市民図書館/筑紫野市民図書館
※蔵書管理のため、各図書館で書棚に並ぶ時期が異なりますのでご注意下さい。
■選定理由:大濠高校がある福岡市を中心に、通学圏内にある市町村で寄贈を受付けている施設であったため
■支出額:7,500円(1,500円/冊 × 5冊)
※この売上金の一部が、撮影者を通じて被災地支援に活用されます。


写真集寄贈は各施設において審査がされ、申請した全ての施設で快く受け入れていただきました。
各施設の皆様、本当に有難うございました!


さて…
このエクストラミッションの完了をもって、本プロジェクトの活動は全て完了いたしました。

これまでの皆様の温かいご支援と心強いご協力に心から感謝申し上げます。
そして、このエクストラミッションも最後まで見守っていただき、有難うございます!
たくさんの方々に勇気づけられ、パワーをもらい、本プロジェクトを最後まで継続することが出来ましたこと、大変有難く感じております。
本当に有難うございました!


プロジェクト・大濠SPIRITS
責任者 安部 晃之輔(41回卒)

※本ブログはプロジェクトの活動記録となりますので、当面は閉鎖しません。